こんにちは!

 

mamenosuke_mini

まめちゃんですよ~。。。

 

ここのところ下記の表をたたき台にしてPPCアフィリエイトをテーマに記事を進めています。

 

 

 

質問 回答(セールスレター) 回答(僕の経験)
個人でも広告を出せるの? 問題ありません。
出稿出来ます。
問題ありません。
出稿出来ます。
広告費がすごくかかりそうなんだけど… 3,000円から出稿できますので大丈夫。 確かに3,000円から出稿できますが… 注1
出稿しているサイトを見ると、
ペラサイトばかりだけど、あんなので儲かるの?
大丈夫です。
むしろ都合がよいのです。
大丈夫です。
むしろ都合がよいのです。 注2
どうしても広告費で赤字にならないか心配です。 自分のアカウントに
入金した金額以上はかからないので
大丈夫です。
アカウントに入金した以上はかかりませんが、
うまく実践しないと結局入金自体が
かさむことに… 注3
副業なんですが、
PPCアフィリは可能でしょうか?
最初のうちは結構時間をかけて頂きたいのですが、
仕組みを作ってしまえば2週間に一度程度軽くメンテナンスをするだけでOKです。
最初のうちは結構時間をかけて頂きたいのですが、
仕組みを作ってしまえば2週間に一度程度軽くメンテナンスをするだけでOKです。注4
PPCアフィリエイト
秘訣は?
ひたすら出稿し続けることです。 実践あるのみという意味では出稿し続けるのが吉ですが、
メンテナンスとバランス良くやらないと… 注5

 

 

今日は上から3番目の質問にある注2について。

 

ペラサイトに対する質問ですね。

 

これに関しては高額塾などのセールスレターと、僕の見解はほぼ同じです。

ペラサイトで稼げますし、ペラサイトだからいいんです。

 

ちなみにペラサイトの定義ですが、

文字通りサイトの構成がトップページのみ(1ページだけしかない) のものを呼ぶ場合もありますし、

ページ数が2~3枚程度のサイトのことを指したり、

あるいはページ数ではなくてコンテンツの中身がペラペラのものを指したりする場合もあります。

 

PPCアフィリエイトで使うペラサイトとは、おもに商品名キーワードで出稿する場合に

用いられるもので、サイトが1ページだけで構成されているものを言います。

 

さてこのペラサイトをいわゆるサイトアフィリエイトのように考えると、

SEOの観点からだめでしょうという話になりますよね。

 

コンテンツの薄いほぼ意味のないコンテンツという事になるでしょうから。

 

ですがそもそもPPCアフィリエイトの場合にはSEOは必要ありません。

 

だってSEOで上位化する代わりにお金を使って上位化させることと同じですから。

 

この事を念頭に置いたうえでペラサイトを考えていきます。

 

PPCの広告を踏んでいただいたかたに何らかのサイトを作りアフィリエイトリンクをクリックしていただいて、

ASP経由の広告主(案件の依頼主)の公式商品サイトへスムーズに誘導する必要があるわけですが、

このときに色々詳しい商品説明やセールストークなどを掲載するのははっきり言って無意味です。

むしろサイトを閉じられてしまう可能性がUPするでしょう。

 

商品名キーワードから広告をクリックしていただいた方は、すでに相応の商品知識があり、

早く商品の公式ページもしくは購入ページに向かいたいわけです。

 

その様な方に長々と文章を読ませるよりも、

スクリーンショットの画像と詳細はコチラなどのボタンだけで充分かつ有効なわけです。

 

ですから質問の答えとしてはペラサイトで儲かりますという事になります。

 

もっといえばこの公式ページに飛ばすためのペラサイト作りに時間をかけずに、

広告出稿などの他の作業に時間を使う方が良いのです。

 

ただし、今後近い将来に現状のペラページでは審査に通らなくなる可能性は高いと思っています。

Googleでもそうでしたが、ある程度のサイトボリュームが必要になる気がします。

 

とはいえ、

そんなに大層なサイトにする必要はなく、

狙った商品名キーワードに対応した商品スクリーンショットとボタン、

プラス、カテゴリー分けした他の商品群をコンパクトに掲載することで対応できると思います。

 

では、今日のまとめ。

  1. PPCアフィリエイトで使うサイトは、ユーザーを提携先公式サイトに速やかに誘導することが第一。
  2. ここに時間をかけて凝ったサイトにしたりするのは時間のムダ。
  3. その分を広告の出稿・運用・メンテナンスに費やすこと。

 

以上です!

 

 

mamenosuke_mini

 

 

2015年6月6日追記

今年に入ってからのYahoo!プロモの規約変更や、

グーグルドアウェイページに関するペナルティーなどの動きが急速に高まっており、

PPCアフィリの手法自体も少し考えなくてはならなくなってきております。

ペラサイトは今でも有効ですが、

少し工夫を凝らしてある程度は作りこんだものでないと厳しいかもしれません。

なので僕も最低限の収入は得ながら手探り状態でやっています。

ある程度手法が確立できたらまたお知らせしたいと思います。