こんにちは!!!

 

 

豆之助です!

 

 

 

さあて今日は昨日の記事に関連して、

無料ブログの選び方を勉強してみましょう。

 

 

 

一口に無料ブログと言っても沢山の数のブログサービスがあります。

 

 

そうですねえ。。。

 

概算ですが、大手、中堅ブログサービスでざっと20件程度。

 

SEOに効果が大だと言われる地方ブログで40件程度でしょうか。
(最近閉鎖が相次いでおり、もっと減っているかも?)

 

 

 

 

 

先ず無料ブログの使い方の確認です、

 

基本的な事をさらさらっと書きますが、概念については前回記載した

 

 

うつ病アフィリエイターの宿命と、無料ブログとワードプレスの違い。

と、

 

御無沙汰です!ヤプログとJUGEM!ノーフォロー!何のことやら、、、

を、読み返してみてくださいね。

 

 

 

まず、

 

無料ブログはアフィリエイトを始めて序盤ではメインブログとして使ってもいいでしょう。

 

ですが、総合的に考えて、

 

アフィリエイト本気で取り組む(3日坊主ならぬ3か月坊主にならない気構えがあるならば)つもりがあるならば、

 

自分でサーバーを借りて、ワードプレスを設置して、独自ドメインを取って運営してください。

 

これは必須事項です。あらゆるデータを検証すると豆之助的にはこういう結論になります。

 

 

サーバーをレンタルし、ワードプレスの運営をすることの意味は、

 

うつ病アフィリエイターの宿命と、無料ブログとワードプレスの違い。

 

に記載しています。

 

 

 

 

サーバーを自分でレンタルする大まかな費用ですが、いくらぐらいかお分かりでしょうか?

 

一番お安いパターンでお知らせしますね。

 

ロリポップレンタルサーバー(格安サーバー代表格)

月額100円から借りれますが、Wordpressを使えるのは、月額250円のロリポプランです。

 

お名前.COM(格安ドメイン取得代行です)

.xyz で、登録料金180円更新料(一年毎1280円)
.net で、登録料金760円更新料(一年毎920円)
人気の.com で、登録料金660円更新料(一年毎920円)

※税別

 

 

 

あとかかる経費は、、、、

 

 

 

ないな。

 

 

 

 

検索エンジンに認められ、あなたのサイトの評価がある程度高まるのに時間がかかりますから、

 

早いに越したことはないです。

 

そして序盤の集客力が弱い時期を無料ブログで下支えしてあげます。

 

いくつか同じジャンルで無料ブログを立ち上げて、一生懸命オリジナルコンテンツで記事を更新していきます。

 

ある程度育てば(パワーが溜まれば)メインサイト(ワードプレス)にリンクを送ります。

 

無料ブログとワードプレス並行して運営していきます。

 

 

で、このように構築したサイト群でのリンクの貼り方やタイミングにも注意したい点があるのですが、

かなり長くなってしまうのでまた別の機会に。
(実は書きかけたんですが、本当のところ超初心者には難しいかも?って思ったんでやめました。)

 

 

 

 

ではではお待たせ!

 

無料ブログの選び方です!

 

 

 

無料ブログ(大手・中堅)   ※サービス終了を発表したところは削除しています。

 

FC2・・・・・・・・・・・・アフィリエイトOKアダルトOKテンプレ多数で
カスタマイズもしやすい

アフィリエイターにとって非常に良いサービスでした。
ところが2013年秋から冬ごろFC2運営からのID削除祭りが
始まって騒然となりました。
少し前に起きたグーグルによるFC2に対しての締め付けによる
自己防衛策でしょう。

ココログ・・・・・・・・・特に問題なし。

ただ、HTMLの編集は出来ません。
アクセス解析タグなどのボディータグ直前に設置する
必要のあるものは、裏ワザで可能なものも。

goo・・・・・・・・・・・・ここは、、、IP分散と割り切って、
ただ単にブログを作るのであれば問題ないかな?

テンプレ、全くいじれません。
独自のアクセス解析入れることできません。

JUGEM・・・・・・・・・使えません。

このブログの最大の問題点は、
前回記事にした通り、本文からの発リンクにノーフォロー(nofollow
属性がついていることでしょうね。

忍者・・・・・・・・・・・ココはひょっとすれば、、、めちゃいいかも?

あくまでも未検証の豆之助的意見です。
オーサーランクというサイトの権威を測る指標があるのですが、
僕の作ったサイト群(もちろん同時期)
ココだけ妙に高いんですよ。(オーサーランク40ぐらい)
誰か情報あれば教えてください。

楽天・・・・・・・・・・・ココは、、、無いでしょ。

テンプレの自由度なし、ツールで対応しているもの殆んどなし、
ゆえに当然解析タグ入れれない。
アフィリエイトは楽天アフィリエイトだけが許可。(セコイっ!)

Seesaa・・・・・・・・・うん!お勧めできます。

1つのIDで複数ブログ作れますしね。
(ただしリスク分散のためには、、、)

ウェブリブログ・・・・・御免なさいよく知らないんです。。。

ヤプログ・・・・・・・・・使えません。

このブログの最大の問題点は、
前回記事にした通り、本文からの発リンクにノーフォロー(nofollow
属性がついていることでしょうね。

livedoor・・・・・・・・・う~ん。特に問題はないかな?

あくまでも僕の場合だけど、APIを使ったツールで、
結構規制が厳しいイメージです。
短時間での投稿などにAPIを使う規制が入るのは、
何処でもおなじですが、
ちょっとこのブログは厳しいと思います。

アメブロ・・・・・・・・・いいサービスでした。
独自のサービスでアメーバ内部でのユーザーの回遊が活発なので、
開設した当初から十分なアクセスが望めます。
この点は他のブログの追従を許しません。
芸能人の利用が圧倒的に多いサービスでもありますよね。

残念ながらアフィリエイト禁止になっちゃいましたね。
被リンクブログとしては使えますよ。
ID削除率少々高いようです。

はてなブログ・・・・・・ココは知る人ぞ知るという感じでしょうか。
気合の入った人はこのブログで独自ドメインを使って、パワーブログ的なもの、作ってます。
特に弱点はないと思います。

ファンブログ・・・・・・・大手ASPのA8ネットが運営するブログです。
利用者が限定されていますので、IPの分散的にもいいかもしれません。

ロリポブログ・・・・・・・レンタルサーバー会社のロリポップが運営するブログです。
ココでサーバー借りる人も多いでしょうから、選択肢としてはありですよね。
サーバーやすいし。

さくらのブログ・・・・・・レンタルサーバーのさくらインターネットが運営するブログです。
HTMLの編集もできますし、特に問題ないですが、、、
テンプレの数が少ないのと、デザインがダサいっ!!!

WordPress.com・・・ここはですね~Wordpress本家ですね。
ゆえに海外のサーバーですので、IPの分散の観点から言えば、
おさえた方がよいかな。
自分でレンタルした有料サーバーに落とし込むWordpressとは違い、
普通のブログサービスと同じ要領で、Wordpressをつかえます。

ただし、その機能制限が激しく、
カスタマイズはほぼできないと考えてください。
それとWordpress共通の注意事項ですが、
海外テンプレートには不正プログラムを仕込んでいるもの、
結構あるようですから注意してくださいね。

269g・・・・・・・・・・ココは女性による独特の文化が築かれております。
という事は、ターゲティングが容易ですから、(美容・ダイエット関連などいいですよね)

アフィリエイトに向いているのでは?

残念ですが、ID削除率高いようです。ゲキ高!

croozブログ・・・・・・ココはギャルによる独特の文化が築かれております。
つい最近まではガラケーのみでサービス展開してて、
携帯モバイルでブログと言えばcroozブログというほどだったようです。

特殊なブログでして、アメブロの文化をより一層強くしたような。
検索エンジンからの集客を考える必要がありません。
何故ならばcrooz内を回遊するギャルの行動が活発なので、
そこからの流入を狙います。

ターゲティングも容易です。(美容・ダイエットプラス今の旬はズバリっ!カラコン!です。)

あるテクニック(しょーもないテクニックです)を使えば、
初日からアクセス1,000人とか可能なようです。

 

ただし、ギャル語ができないとちょっと厳しいですね。

もう一つアフィリエイトの常識が当てはまらない事があります、

それは、1ページ当たりに必要な文字数です。100文字程度でOKです。

キーワードとかなんとかSEOの常識いりません。

 

 

独特の文化ですから…

 

 

 

 

まあ覗いて見て下さい…

 

 

 

 

 

このブログ専門のツールや、教材が発売されているほどです。

 

 

 

ざっとこんなところでしょうか。

 

 

 

では続いて地方ブログ。。。

 

 

これまた数が多いっ!!!!

 

 

 

 

別ページにしますっ!(マジですかっ!いつですかっ!!!)

 

 

 

え~~~(;´・ω・)   地方ブログの概略、特徴ですが、

 

 

第一に、削除されやすい!(笑)

 

第二に、IP分散に効果的!

 

第三に、比較的カスタマイズできちゃうし、テンプレも結構いい感じ。

意外でしょ?

 

第四に、登録させてくれない!(笑)

 

 

 

 

ざっとこんな感じなんですよね。

 

 

一番目の項目ですがそう、削除されやすいんですよね。

 

少し前(2~3年前)から、地方ブログが被リンクとして効果が高いという話が広まって、

 

たくさんのアフィリエイターが我も我もと、地方ブログに押し寄せました。

 

 

 

結果。。。

 

 

 

 

 

分かりますよね。

 

地方自治体にとって予算はたかが知れています。

元々全国区を相手にしてブログを開いていませんから、

サーバーの能力を一気に超えちゃうわけです。

 

ゆえに、、、

 

 

 

 

妖しい奴は一気に削除ですっ!バッサバッサとね。

 

4番目に挙げた新規登録させてくれないというのは、この事に起因するもの。

 

具体的には、新規の受付自体を止めちゃった所や、サービスをやめてしまった所も多いです。

 

 

また、

 

 

 

 

 

新規は受け付けているんだけれど、

メールアドレスのドメインで制限かけているところも散見されます。

(@gmail.com @hotmail.co.jp @yahoo.co.jp 独自ドメインでのアドレス)

 

これらすべてアウト!

 

プロバイダー発行の正規のアドレスのみ受け付けてくれます。

 

 

 

 

この件に関しては、アフィリエイターのモラルが必要だし、

地方ブログに同情しちゃいます。

 

まあそれでも使うというのであれば、

アフィリリンクやバナーなどを一切いれずに、

純粋に日記として運営しつつ、

時どきメインサイトに自然な形で、リンクを送る。(アンカーテキスト)

こんな感じでしょうか。

 

 

 

 

 

以上ざざっと書いてみましたっ!

 

分からないところや、間違っているところ。

 

もしあれば問い合わせフォームでもいいですし、コメントでもOKです。

 

ところどころ専門用語?的なもの使ってますが、

 

ユックリ検品しながら、用語集などで補足していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

うんじゃあ今日のまとめですっ!

  1. 本気でやる気あるならばサーバーレンタルは必須事項です。
  2. 無料ブログはサテライト・マイクロサイトとして使いましょう。
  3. 無料ブログは分散しましょう。(ID削除などのリスクの分散、そしてIP分散のため)
  4. 地方ブログに迷惑をかけないようにしましょう。
    (作るにしてもそんなに大量にいらないと思いますよ。)

 

 

 

 

ではでは!!!!

 

 

今日はここまでっ!

 

またね!

 

 

 

 

 

あの記事まだかいてないなあ、、、