こんにちは~!

 

mamenosukeseihoukei100100

豆之助です~。。。

 

ごぶさたでした。

 

さて早速ですが今回の記事はタイトル通り、

『A8ネットで商品名(商標ワード)全面禁止の誤解』

についてお話したいと思います。

 

A8ネットをお使いの方はお分かりでしょうが、

PPC(リスティング広告)の条件分けで、

【リスティングOK】【リスティング一部OK】【リスティングNG】

とあります。

 

今年に入ってからA8ネットの規約が変更となり、

たとえ【リスティングOK】との表示があっても、

『A8ネットで商品名(商標ワード)全面禁止』とする規約変更があったとされています。

(実際にA8サイトで、利用マナーのページでもそのような表現をされていました)

多くのアフィリエイターのブログやメルマガでもご紹介されていますので

目にして愕然とされた方は多いのではないでしょうか。

 

私もその一人でありましたが、

別件でA8のサポートとメールにてやりとりをする機会があったのですがなんと…

 

↓A8からのメールです↓

 

a8

 

 

このメールは4月の後半に問い合わせた際のメールです。

びっくりでしょ。

 

ですがA8公式サイトによると、、、

 

a81

 

特に上から2番めの項目の中で、

NGキーワードとして指定されていない場合でも商標ワードは対象外キーワードとして

ご登録をお願い致します。

 

とか書いてあります。^^;

 

いったいどーなってるの?

ということなんですが、

つい先日某飲み会で超有名なアフィリエイターさんに質問してみたのですが、

その方いわく

【リスティングOK】の案件に関しては、特に記載がない限り

商品名・商標ワードでの出稿はOKだそうです。

実際にA8の担当者から聞いた話だそうで、

A8側も紛らわしい表現で混乱させたことを詫びていたそうです。

 

ではなぜこのようなことになったのか。

ここからは僕の見解です。

 

まず、広告主の大多数の意向として、商標や商品名でのリスティングは望んでいない。

(例外として商品名がまだ浸透していなくて、世間に定着させたいなどの場合はOKでしょうね)

 

はっきり言って商標や商品名でリスティングされたら邪魔ですよ。

広告主にとっては。

 

それで売れるんだから広告主自身が出稿します。

すると、クリックされづらいし、出稿単価も高騰してしまいます。

 

それと、PPCアフィリエイターのマナーが悪すぎです!

 

NGワードでの出稿は当たり前で、詳しくは書きませんが

NGワードでの出稿を隠すために悪知恵を働かせたり、

そういうマナー違反を塾や教材で教えていたり…

 

だからA8としても商標や商品名での出稿についてはグレーな動きになっているんだと思います。

 

ですが今後もこのような動きはASP全体に広まる可能性はありますね。

あまりにもマナー違反が多いですからね。

 

広告主にとっても、

単純に商品名や商標ワードで売れるのはわかっていますから、

それ以外の

ニッチなワードや、工夫をこらしたサイトなどでの拡販を

アフィリエイターに求めるのは当然のことです。

 

最後にまとめますが、

A8のリスティングOKの案件については、

商標ワード、商品名での出稿は可能です。

(2015年06月06日現在)

 

あともう一言。

 

以前このサイトでPPC広告についてのノウハウ的なものをご紹介しておりましたが、

実はあと2~3の記事をつづき物で用意しておりました。

 

ですが、今年に入ってからのYahoo!プロモの規約変更や、

グーグルドアウェイページに関するペナルティーなどの動きが急速に高まっており、

PPCアフィリの手法自体も少し考えなくてはならなくなってきております。

 

なので僕も最低限の収入は得ながら手探り状態でやっています。

 

とにかく人に迷惑をかけない長くやっていけるノウハウで、

アフィリしないといけません。

あたりまえのことですけどね。

 

では今日はこのへんで!