mamenosuke_mini

やあやあ、、、

こんにちはっ!

豆之助ですっ!

 

温かくなってきましたねえ。

暖かくなると体の調子も良くなるのかと思いきや、、、

 

 

 

 

さて話題を変えて、

 

今日も、ワードプレスの高速化について頑張りたいと思いまする。

 

なかなか思うようにならないのが、ワードプレス

 

その中でも特に高速化には悩まされます。

僕んとこも500エラーとか珍しくなかったよ、本当に。

 

今日は、その対策の中でも、ワードプレス独特のおせっかい機能、

 

 

【リビジョン機能】

 

 

についての説明と、対策を行いますよっ!

 

 

このリビジョン機能とは、

 

自動で投稿の編集中に記事の内容をバックアップしてくれる便利?機能です。

 

 

 

う~~~ん、確かにいちいち下書きを押さなくても、勝手にバックアップとってくれているから安心なんだけど、、、

 

でも、ということは、そのバックアップデータってどうなってるの?

 

とか思いません?普通に、、、

 

 

 

 

そのまま残るんです~~~

 

 

 

 

永遠に肥大し続けるリビジョンデータ、恐るべし!

 

 

 

というわけで、わざわざおいらが消してやらんといかん訳です。

 

ちなみに皆さんどれぐらいの頻度で、リビジョン機能はたらいて(データ作成されて)いるかご存じ?

 

 

キャプチャ10

 

これわかる?

 

いつもの管理画面の右下、記事を書いていてある程度になると勝手に

 

 

 

 

11:18:59 amに下書きを保存しました。

 

 

 

 

 

保存すなっ!!!

 

 

 

ったく、みててごらんよ、こいつかなりの頻度で下書き作ってるから。

 

 

でね、ここで出番ですよ!

 

 

 

!!!【WP Clean Up】!!!

 

 

 

これをインストールして有効化します。

 

設定の項目内に、WP Clean Upというものができてますからクリック。

 

すると、、、

 

キャプチャ10

こんな感じで管理画面が出てきます。

上から項目が並んでいて、順番に、、、

 

  1. 記事の古いリビジョンのデータ
  2. 記事の下書きのデータ
  3. 記事の自動保存のデータ
  4. 未承認コメントのデータ
  5. スパム判定されたコメントのデータ
  6. ゴミ箱に入れたコメントのデータ
  7. 孤立したポストメタのデータ(カスタムフィールド)
  8. 孤立したコメントメタのデータ
  9. 孤立した関連付けのデータ
  10. ダッシュボードの一時データ

と並んでいます。

 

 

それぞれゴミ屑がたまっていると、Deleteボタンが青くなり、押すことによって削除されます。

(ゴミ屑かそうでないかの判断はご自身でお願いしますね。豆之助にとってはゴミ屑だけど。)

 

ちなみに、Countの部分ですが、豆之助がメインサイトで初めて使ったとき、

その数は、、、、

 

 

 

 

3,000を超えてましたとさっ!!!

 

 

 

 

おそろしや~~~

 

では早速きれいにしちゃいましょう!

 

続いて、その下の方にずらずらっと並んでいるのが、DB(データベース)関連の、

個別容量を表示したものです。

 

キャプチャ11

 

 

 

で、一番下にOptimizeという青いボタンがあるので、これを押すとDBが最適化されるというものです。

豆之助的には、このDB最適化というプラグインは結構出回っていて、

皆さんのワードプレスの中に該当するプラグインが入っていないかを確認してから、

この機能は使ってくださいね。

DB壊れちゃうといけないので、豆之助はぽちっと押します。

 

 

 

すると、あらすっきり!!!

 

キャプチャ12

 

 

およそ39%の削減!!!

 

 

なんだか怖いね。

 

でもちゃんと動いてるから大丈夫だよ。

 

ちょっと未確認だけど、この機能で今度書くつもりにしているオーバーヘッド対策もできるんじゃないかな?

 

ままそれは置いといて、よっこらしょっと。

 

 

 

パソコン自体のデフラグや、クリーンアップも大事なように、ワードプレスも使っているうちに恐ろしく

ゴミがたまっていきます。

 

それがパフォーマンスに影響しないわけがないので、

今回の様なプラグインを賢く使って対策してくださいね。

 

ちなみに、このプラグイン以外にも、

 

【Better Delete Revision】

 

こいつは、つい最近まで豆之助が使っていたもので、

WP Clean Upとの違いは、DB最適化機能がないこと。

リビジョンのごみ消去に特化していて、他のごみについては効力なし。

でもいいやつですよ。

よく働いてくれました。

(ちなみにこのプラグインのほうがメジャーです。WP Clean Upを紹介しているサイトさん、ほとんどないね。英語のサイトばっかし)

 

 

あとは、ワードプレスのリビジョン機能自体を停止させるプラグインもあるそうな、、、

なんかこわいなっ!

 

 

さてさてここまででどれぐらいの速度アップができているか、、、

 

皆さんはきちんと測定してくださいね!(←おまえもしとけよ、、、)

 

 

速度測定サイトは前回も紹介した、

 

スピード解析サイト

Website speed test

 

GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization

 

などがあります。もちろん無料。

 

 

え~~~っと、次はオーバーヘッド対策について書きましょうか。

 

これは資料集めちょっと大変。

 

 

ちなみにこの回は、自分の契約しているサーバーに手を突っ込みますので、

覚悟しといてくださいね。(こわ~~~)

 

今日のまとめ

家の中も、パソコンの中も、そしてワードプレスの中も定期的に掃除してごみとおさらばしましょうね。

 

 

 

では今日はこの辺でっ!!!

 

mamenosuke_mini

 

じゃあねっ!