こんにちは!

きのう吐き気で病院に行けなかった、、、

 

 

mamenosuke_mini

 

まめっちです!

 

今日は久々にうつ病に関して思ったことを書きますが、、、

 

アフィリエイト関連で色々と興味深いニュースが飛び込んできてますねっ!

 

まあそれはさておき、、、

 

昔からこの病気に関しては偏見が多いのはある程度仕方がないかなとおもいつつ

現在まで暮らしてきましたが、、、

 

ここで一発書いときますか!

 

よくわからないものに対して自分の思い込みでわめくのはやめてね!

騒々しいから。。。

 

いやいや、

このサイトの読者さんは、理解ある方たちばかりですが、

外部のサイトで、まあひどい事書きまくってる方

(うつ病患者に対して、まるで執念を燃やして執着して連続投稿している方。)

がいらっしゃるのには、本当に困ったものです。

 

先に書いておきますが、

おもに知恵袋での話です。

 

ハンドルネームが、アルファベットで、

 

『namakemonojisatukangei』(今は削除されていると思います)

 

とか、、、

 

うつ病って、かかった本人はもちろんよくわかることですが、

あまりにも特殊な病気なんで、

じぶんでも

 

『わたし本当に病気なの?怠けてるだけではないの?』

 

なんてこと誰しも思っていることだと思います。

 

そんな時に上記記載のハンドルネームのような方が、

『会社に行けなくて辛いだと?お前が休んでるせいで負担になってる同僚がもっとつらい!』

『早くやめてくれ!』

 

とか、

『お前うつ病だと言いながら、サイト開いてこんなに長文書いてるじゃねーか、はやく○ね』

 

とか、、、

 

そうなんですよね。

たとえば

 

右手が骨折しているからサイトで記事かけない

右手が骨折していないから記事をかける

 

なんていうのは理屈としてわかりやすいですが、

 

うつ病で仕事が出来ない、

でも長文で記事はかける。(もちろんかけないときの方が多いとは思うんですが。)

 

もっとわかりやすくかくと、

 

うつ病で仕事が出来ない

でも友人と遊ぶことはできる

 

この部分でしょうね、

理解されにくいのは。

 

少し建設的なモノの考え方をすればわかると思うんですが。

 

うつ病というものは心に波があります。

躁と欝ですね。

 

この波は人によって、また病気の種類によって周期が違います。

(この波という話をすると、健常者でも波はあるぞっ!みんなその波に耐えながら生きてるんだっ!っていうのですが。)

 

躁の時だと友だちとも遊べますし、ひょっとすると仕事もできるかもしれません。

(そのかわり健常者と違ってそのアクションを起こした後が、異様に疲れます。精神的に。)

 

ですが欝の時にはアクション起こすことが出来ませんし、

もっと言えば、お風呂も入れない、テレビも見れない、トイレにも行きたくない。。。

 

わたしの場合にも、たまに人と合うと、

 

『なんだ元気そうじゃない。』

 

ってよく言われます。(笑)

 

人に会う時には誰しも多少元気がなくても気丈にふるまったりしますよね。

それと一緒ですよ。

 

また、うつ病というと、精神的な疾患ばかりに目が行きますが、

身体症状も、人それぞれですがあるんですよ。

 

わたしの場合は、頭痛・吐き気・幻臭・幻覚などなど。。。

 

極め付けが

 

おもらし(しかもでかい方)

 

なかなかぶっちゃけてますね、私。。。 あとで削除するかも(笑)

 

病院に行くときでもとにかくもたないんですよね。

 

今は収まってますが。

 

あと、『自分は社会のお荷物だ』みたいな感覚。

 

僕の場合ショックだったのは、定期的に行っていた献血が出来なかったこと。

 

事前検査で服薬している薬剤について申告するのですが、

抗うつ薬などを服用していると、献血できないのです。

 

『こんなこともできないのか?』

 

と落ち込みましたね。

 

とか言いながらここまでで1485字。

 

また仮病とか言われそう。(笑)

 

まあこのような背景があって、僕はアフィリエイトを始めました。

収入ももちろんですが、生きがいというか、どこかで社会とつながっていたいというか。

 

 

さてさて、、、

 

僕がこうやって記事にしたところで何がどう変わるというものでもないけれど、

世の中にはそんな病気もあるんだなぐらいに思っていただければよろしいかと。。。